なぞかけ ジョン・ケイル


ジョン・ケイルとかけて

詐欺の会社ととく

 

そのこころは

 

みんなでドローン(ドロン)する

 

*弦楽器・鍵盤楽器の演奏家、作曲家、歌手、プロデューサー。ロックバンド・ヴェルヴェット・アンダーグランド参加以前に現代音楽を学んでおり、一時ジョン・ケージに師事。ラ・モンテ・ヤング、トニー・コンラッド、アンガス・マクリスと共にシアター・オブ・エターナル・ミュージック(永久音楽劇場)でドローンの集団演奏を行っていた。

なぞかけ ヴェルベット・アンダーグラウンド


ヴェルベット・アンダーグラウンドとかけて

結婚詐欺ととく

 

そのこころは

 

はじめはニコニコしています

 

*アメリカのバンド。アンディ・ウォーホルのプロデュースでファーストアルバムを制作した。その際ニコの参加が条件だったと言われている。後にバンドはウォーホルから離れ、ニコも去った。ルー・リード在籍時の4枚のアルバムはどれも素晴らしい。ニコは脱退後ソロ名義で個性的で優れたアルバムを数多く残した。