さわり – 天才琵琶師「鶴田錦史」その数奇な人生/biography: Kinshi Tsuruta


 琵琶の演奏家、作曲家、鶴田錦史の83年の生涯を、関係者への取材、資料を元に綴った伝記。駆け足ではあるが、琵琶師として、母として、実業家としてと、対象に対して様々な角度からそれぞれ証言をとることで、人物像を浮き彫りにしている。

http://www.youtube.com/watch?v=3SakbvBWWBQ
琵琶:鶴田錦史

 この動画は以前観たことがあったが、疑うこと無く男性だと思っていた。服装、髪型が性別に及ぼす影響の大きさを改めて感じた。

 

さわり -天才琵琶師「鶴田錦史」その数奇な人生-
佐宮圭 著

定価:本体1,600円+税
発売日:2011/11/02
判型/頁:4-6/276頁
ISBN:9784093882156
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784093882156

日本が誇る不世出の男装の天才琵琶師が蘇る
2010年、第17回小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞作品。昭和42年、ニューヨーク・フィルハーモニー交響楽団創立125年記念公演で、小澤征爾らとともに、武満徹作曲の名曲『ノヴェンバー・ステップス』を琵琶のソリストとして演奏。その高い音楽性は世界的に評価されたものの、日本ではほとんど知られていない不世出の女流琵琶師・鶴田錦史の数奇な人生を綴ったノンフィクション。音楽家としての顔だけでなく、ナイトクラブの経営などで成功した実業家としての顔を持ち、大正、昭和、平成を駆け抜けていく人生は波瀾万丈そのもの。そのなかで、女として愛に破れ、子供を捨て、男装して生きるという謎に満ちた鶴田の生涯を、10年以上にわたって取材を続けた著者が丹念に描く。

http://en.wikipedia.org/wiki/Kinshi_Tsuruta

http://www.youtube.com/watch?v=3SakbvBWWBQ

七針、2014年6月20日/Live at Nanahari : 2014-6-20


日時: 
2014年6月20日金曜日 
19時30分開場、20時開演

料金:
予約¥1800
当日¥2000

会場:
七針(八丁堀・東京) 
http://ftftftf,com

出演:
樋口寿人
http://ghost.readymade.jp/

マヒトゥ・ザ・ピーポー(Gezan)
http://gezan.web.fc2.com/

Date:
2014/6/20/fri
19:30 – open
20:00 – start

Charge:
¥1800 yen
¥2000 yen

Place:
Nanahari(Hachobori・Tokyo) 
http://ftftftf,com

Act:
Hisato Higuchi
http://ghost.readymade.jp/

MahiToThePeople (Gezan)
http://gezan.web.fc2.com/

SUPER DELUXE、2014年4月25日/Live at SUPER DELUXE: 2014-4-25


Chihei Hatakeyama + Hakobune It is, it isn’t Release Party

日時:
2014年4月25日金曜日
19時30分開場、20時開演

料金:
前売¥2000(ドリンク別)

会場:
Super Deluxe(六本木・東京)
https://www.super-deluxe.com/room/3652/

出演:
Chihei Hatakeyama + Hakobune
今井和雄
Hisato Higuchi
藤田陽介

DJ: DJ 置石

 

Chihei Hatakeyama + Hakobune It is, it isn’t Release Party

Date:
2014/4/25/fri
19:30 – open / 20:00 – start

Charge:¥2000 yen

Place::
Super Deluxe(Roppongi・Tokyo) 
https://www.super-deluxe.com/room/3652/

Act:
Chihei Hatakeyama + Hakobune 
Kazuo Imai
Hisato Higuchi 
Yosuke Fujita

 

SHOWBOAT、2014年3月4日/Live at SHOWBOAT : 2014-3-4


日時:
2014年3月4日火曜日
19時30分開場、20時開演

料金:
前売¥2300/当日¥2600(ドリンク別)

会場:
ShowBoat(高円寺・東京)- http://www.showboat.co.jp/others/map.html

出演:
冷泉 Reizen
樋口 Hisato Higuchi

Date:
2014/3/4/tue
19:30 – open / 20:00 – start

Price:
2600yen

Place:
ShowBoat(Koenji – Tokyo)- http://www.showboat.co.jp/others/map.html

Act:
Reizen
Hisato Higuchi

Otomeyama Bottoms取扱店/Shop List


Otomeyama Bottoms取扱店

仙台ストア・ジューゴノヴ

東京
下北沢ジェットセット
高円寺円盤
明大前モダーンミュージック
渋谷タワーレコード
新宿タワーレコード

名古屋ファイルアンダー

京都ジェットセット

WEBSHOP レコンキスタ
http://www.reconquista.biz/

 

今回アマゾンでは売らないことにしました。
近くのお店で買って下さい。もしくは通販で!
http://hisatohiguchi.bandcamp.com/
https://ghostdisc.stores.jp/#!/

MRI、ジャズマスター/MRI, Jazzmaster


 先日、レントゲンに黒い影が見つかりCT検査を受けた。結果、腫瘍の疑いがあったため、改めて別日にMRIへ入ることになった。結局、静止性空洞という奇妙な症状で、治療の必要もなく病気ではなかったのだが、貧乏人にとっては高額の検査費用を払うはめになった。
 腫瘍だった場合やや大きな手術が必要と言われていたため、数日暗い気持ちでいたが、MRI検査の当日はせめて楽しもうと思い、多少ワクワクもしていたのだが、筒状の検査機器に入ってすぐ、激しい動悸と異常な発汗、動きたい外に出たいという抑えがたい欲求でパニックを起こしてしまった。産まれてこの方この年になるまで、自分が閉所恐怖症だとは気付かなかった。
 なんとか数十分間耐え検査を終えることは出来たが、機器から出た時には肉体的にも精神的にも疲れきっていた。出来ればもうMRIには入りたくない。耐え難い時間だった。

 2月8日は、久しぶりに高円寺円盤でのライブだった。当日は大雪だった。スニーカーしか持っていないので、防水のため靴の上にレジ袋を履いて家を出たのだが、いざ歩き道行く人とすれ違うと、案外恥ずかしかった。
 ここ数年ストラトキャスターを使っていたのだが、リヴァーブや揺れ系のペダルを使わず、クリーントーンでコードを刻む曲とあわないので、近頃はジャズマスターに持ち変えることが多くなっている。問題は重量が重いこと、専用のケース、ソフトケースを持っていないこと。傘とギターで両手がふさがること。

成田/narita


 成田 – 成田宗弘

 High Rise、凶悪のインテンション、Green Flamesのギタリスト成田宗弘氏が2005年に発表したギターアルバム。トラック1と3がギターソロ、2と4はテニスコーツの植野隆司氏とのデュオ。

 澄んだ空気の中、静と動が混在する独創的な演奏。

 冒頭、低い唸り声のような旋律が幾つか続いた後、空間を切り裂くように歪みきったギターが炸裂する。唸りはファズを伴ったものに変わり、ワウを踏み込むと叫びのようになる。ロングトーンから早弾きへ。ペダルで音色を変えながら、緩急自在に紡がれる旋律。バンドならばドラムとベースがクッションになるが、無伴奏でのソロでは剥き出しとなる。音の塊がゴツゴツと耳にあたるような瞬間もある。

 植野氏とのデュオでは間合いをはかるような、音を置くような、居合のような静かな演奏。ソロよりもスケールはフリーになるが激しくはならない。こういう演奏ももっと聴きたい。録音もとても良い。

 そう言えば以前、Lの臼井氏とのデュオを高円寺で聴いたが、あの日の演奏も素晴らしかった。ドラムがギターを包み込むのか、ギターがドラムに寄り添うのか、ともかく、音数が増えてもどこか静けさを感じさせる独特なものだった。

 

成田/成田宗弘
成田/成田宗弘

http://www.psfmm.com/product/10543

PSF ; アンダーグラウンド数々のギタリストの中でも1−2を争うHigh Riseのギタリスト成田宗弘初のソロ・アルバム。ゲストにマヘル・シャラル・ハシュ・バズ、テニスコーツのギタリスト植野隆司を迎えての自信作!ギターでの可能性を探求する成田の即興演奏はロックもジャズもアヴァンギャルドも超えて、独自の音楽の地平に佇んでいる。発売前から、海外のディストリビューターより問い合わせが多く、特にこのアルバムは国内より海外で期待されているようだ。

円盤、2014年2月8日/Live at Enban : 2014-2-8


日時:
2014年2月8日土曜日
19時開場

料金:
1500円(1drink付き)

会場:
円盤(高円寺・東京)- http://enbanschedule.blogspot.jp/

出演:
コハク
タバタミツル
樋口

Date:
2014/2/8/sat
19:00 – open

Price:
1500yen

Place:
Enban(Koenji – Tokyo)- http://enbanschedule.blogspot.jp/

Act:
Kohaku
Mitsuru Tabata
Hisato Higuchi

異界ドキュメント 白昼の魔/document of spirit world


暗い夜道で思い出したくない、ぞっとするようなイメージが…

異界ドキュメント 白昼の魔
著者名:高橋ヨシキ
発売日:2013年01月29日
ISBNコード:9784812492857
http://kyofu.takeshobo.co.jp/detail/shohin/6220101

幽霊は存在しない。狂人と遭遇するのは確率の問題。ネットやテレビで垂れ流される都市伝説を喜ぶのは中学校で卒業だ。いまや多くの怪談・奇談は恐怖の本質から目をそらしている。真の禍々しき怪異は我々の想像を絶する形で進行している!
交通事故から生還した男を襲う理不尽な出来事「顔が違う」、地方のファストフード店に現れた異形の少年「叫び」、突然訪ねてきた自分と瓜二つの顔を持つ女「馬鹿」、山奥の巨大工場で稼動する謎の機械「ピストン」、高度経済成長の時代に起こった異様な宗教儀式を追った「イシガミ」……衝撃の犯罪映画『冷たい熱帯魚』で国際的な評価を獲った気鋭のシナリオ・ライターが夜の繁華街から地方の病院までを訪ね歩いて蒐集したショック実話集!