でこそ


ミスタッチ、ミストーン、音痴などは音楽を豊かにする。

情報量が増え、複雑になる。

だからそんなものは、ない、というかそれはとても大切で必要なもの。

プログラミングより、演奏した方が手っ取り早い。

ピッチ補正はしてはいけない。

録音


良いの録れたと思うと、いつも音が小さい。ピッキングが弱いから。結局それが好きなのだけど。

次のアルバムのことあれこれ考えてたけど、なんか違う気がして、ただ録ることにした。

パターソンっていうジャームッシュ映画が面白かった。あと久しぶりに観たソクーロフのストーンが良かった。3回目くらいだと思うけど、今までで一番良かった。

Best of 2018 (Spotifyで聴けるやつ)


スポティファイ限定で2018年リリースのベストアルバムを選んでみました。ボブディランの編集版とかコルトレーンの発掘版とか、そんな感じものは省きました。

やってみると、やはり限界がありました。マイナー音楽は配信されているものが少ないです。三味線音楽も全然ないです。純邦楽専門の配信サイトがあればいいですね。来年はバンドキャンプを活用したいと思います。

Best of 2018 (Spotifyで聴けるやつ)
順不同

Roy MontgomeryのSuffuse https://open.spotify.com/album/6omeZk17oITqB89uY4A1tS?si=_0r04XOBTwuPYQrUNq9Cwg

Richard YoungsのBelief https://open.spotify.com/album/2f9C6t6ze1OCyL9fYYJESx?si=cTbLXiiITMy7ERCK4vcGsw

HontatedoriのKonata Kanata https://open.spotify.com/album/6ixztQK9it0dua9GXFxTfD?si=VAE7ZRWfSmKszozz1Yddmg

Peter Brötzmann, Heather LeighのSparrow Nights https://open.spotify.com/album/0xBfH9Gp7hu2YeK3E3qSos?si=6kxPRflgQ0iHVNBJdj7y0w

Ian William CraigのThresholder https://open.spotify.com/album/5s0N5ygi0DWHitB5iVnCFn?si=JHFO86roTt2270SZRMWQAw

David AllredのThe Transition https://open.spotify.com/album/2GMu0YUEMRHAN2W8jx4G1q?si=gimSWT6tSAqjAN8ep6qXaA

Felicia Atkinson, Jefre Cantu-LedesmaのLimpid As The Solitudes https://open.spotify.com/album/45iHfoJPEQlkqAwDGRMANF?si=nodFSGaiRC6_IsSqDPhs9g

David Grubbs, Taku UnamiのFailed Celestial Creatures https://open.spotify.com/album/0NuLyvZ8Kfvpqr8tANlHJq?si=vNTvSkkpSBGHG0oNEffKXg

Sandro PerriのIn Another Life https://open.spotify.com/album/7EbjsGzX0RTWQMcHJpCqfO?si=nWbgc2_pQM6uvj4cIak7Qg

Eric ChenauxのSlowly Paradise https://open.spotify.com/album/6d0RhvTFvWV3BtVFS3GHWi?si=TQU5gqv3RFaqULlHUPuS0Q

Kiemono Endless (きえものエンドレス)


アルバムをリリースしました。歌あり。

Kiemono_Endless_Cover
きえものエンドレス (Kiemono Endless) – Digital Version Cover

Title: Kiemono Endless (きえものエンドレス) 
Series: Kieru Sanbusaku Vol.2 (消える三部作)
Label: Ghost Disc
Format: Digital
Release: 2018.12
Recorded: 2017

8 tracks
total time: 33min

* Electric Guitar, Bass, Vocals By Hisato Higuchi
* Recorded, Mixed, Mastered And Cover Photo By Hisato Higuchi

  1. 幸福の電波 (Kofuku No Denpa) 05:07
  2. きえものエンドレス (Kiemono Endless) 05:07
  3. 雀を放ち、船を流す (Suzume Wo Hanachi, Fune Wo Nagasu) 04:12
  4. 発熱のバトン (Hatsunetsu No Batton) 04:37
  5. まぼろし vs ゴースト (Maboroshi vs Ghost) 02:39
  6. キラキラ (Kirakira) 02:42
  7. 橋と門 (Hashi To Mon) 03:02
  8. 声もギターも (Koe Mo Guitar Mo) 04:45

Bandcamp
https://hisatohiguchi.bandcamp.com/album/kiemono-endless-2

Stores (Ghost Disc Records)
https://ghostdisc.stores.jp/items/5c0f94b1c3976c08c5de461a

上記サイトで試聴&購入できます。Bandcampで全曲の歌詞が読めます。Storesの方は歌詞のテキストファイル付きです。また、2ヶ月後くらいに、サブスクリプションその他もろもろで配信が始まります。


昨年録音してからなかなかリリースできず、さらに最後の最後、Ghost Discでデジタル配信すると決めてから、音の調整(ミックス・マスタリングというほどのことでもないけれど・・機材も知識もなく・・)にとても時間がかかり、嫌になるほどやり直しが続き、でもなんとか2018年12月に完成出来ました。

このアルバムはKieru Sanbusaku (消える三部作) の2作目 (1作目は消え続けるエコー) です。

サブスクリプション(subscription)


Netsuobiru Kotoba, Hitoshirezu Ochiru Namida(熱帯びる言葉、人知れず落ちる涙 )Shokubutsu To Hikari(植物と光) の配信が始まりました。

Spotify


Apple Music
https://geo.itunes.apple.com/us/artist/hisato-higuchi/202292598?mt=1&app=music


Amazon Music
https://amzn.to/2DtiBQu


Line Music
https://music.line.me/artist/mi000000000fc87c0f


etc…

熱帯びる言葉、人知れず落ちる涙


「植物と光」に続き、ギターアルバムをリリースしました。

熱帯びる言葉、人知れず落ちる涙 (Netsuobiru Kotoba, Hitoshirezu Ochiru Namida) – Digital Version Cover

 

http://ghost.readymade.jp/?page_id=2411

はじめ、EPシリーズのつもりだったけど、後から聴いてみたらアルバムでした。

ギターEP1&2(植物と光)を経て、3作目でフレーズも音色も納得できたし、時間も30分以上あります。

もうすぐ、歌のアルバム「きえものエンドレス」もリリースするけど、時期的にはこの「熱帯びる言葉、人知れず落ちる涙」の方が後で最新作です。

少しでも多くの人に聴かれることを望みます。

今のGhost DiscにはレコードやCDを売る力がありません。それは人、場所、時間、お金・・色々あります。

デジタルリリースですが、「消え続けるエコー」「きえものエンドレス」に続くちゃんとした(ってどんな?)アルバムです。

bandcamp先行で、後々サブスクリプションでも聴けるようにします。